ゴルフの練習で最も大切なのはスイング

ゴルフの練習場に行って、たくさんのボールを定期的に打っているのに何故か上手くならない・・・そんな人多いですよね。

練習場では問題ないのに、コースに出た途端にミスショットの連続なんて話もよく聞きます。

これは何故かというと、正しいスイングが身に付いていないからです。練習場は常に同じ条件でボールが打てます。ですので、多少でたらめでもなんとかなってしまうんです。しかし、コースはそうはいきません。毎回微妙に条件が違います。ラフなんかだと微妙どころかまったくフェアウェイとは条件が変わってきますよね。なので基本が身に付いていないとミスショットを連発してしまうんです。

ですので、練習場では正しいスイングを身に付けることだけに集中して練習して下さい。正しいスイングさえ身に付いてしまえば、後はそれを少しアレンジするだけでどんな状況でもしっかりとボールを打つことができます。今はスマホアプリなんかでも自分のスイングを記録できたりしますので、それらを使って徹底的にスイング練習して下さい。そうすればきっとスコアも劇的に良くなります。