ゴルフのマナーの学び方について

ゴルフは紳士のスポーツといわれています。

しかし、実際にルールブックまで目を通してラウンドするアマチュアゴルファーがどれくらいいるのでしょうか。そうです。競技でも参加しない限り、厳密にはルールやマナーを学ぶことは少ないものです。実際にはマナーやルールは実際にラウンドする中で同伴者から学ぶことが多いものです。だからこそ、自分自身が初心者や経験が浅い方々とラウンドする場合は多少うるさいと思われても、その方のそれ以降のゴルフライフを考えた場合はしっかりマナーやルールを教えてあげたほうが良いと個人的には考えています。

もちろん、教える側も競技に通じるようなルールまでは理解していないかもしれませんが、一般的なラウンドにあたってのマナーはしっかり意識して教えてあげましょう。実際に教えられる側も素直にこうした意見を取り入れてゴルフを楽しく継続していけるように心がけるべきだと思います。

ある意味、仕事のOJTに似ていると思います。