ゴルフ場でプレーする際の服装のマナー

ゴルフは他のスポーツとは大きく違うマナーが存在します。

それは服装に関するマナーです。一昔よりは身近になったスポーツとはいえ、紳士淑女のスポーツと言われるゴルフはプレーや品格に適した服装を求められます。

バスケットボールやテニスでもスポーツは動き易い服装でやりがちですが、ゴルフ場ではTシャツはもちろん、タンクトップ等ではプレーさせてもらえません。

またズボンに関してもジーンズやジャージ等も禁止されていますし、他の客から後ろ指を指されること間違いありません。

そして靴に関しては基本的にはスパイクの付いたゴルフシューズが最適ですが、スニーカーは場所によっては断られるかもしれません。

最後に、煩わしく感じる方もいるかもしれませんが、キャップ又はバイザーの着用も安全性の観点から義務付けられていると思っておいて間違いありません。

以上の服装のマナーは男女共に共通したものであり、またプレーする場合だけでなくゴルフ場のクラブハウス内でも同じマナーが適用されます。

服装の他のにも様々なルールやマナーがゴルフにはあるので、よく調べてからプレーされることをおススメ致します。