ゴルフのマナー

ゴルフ場には最低1時間前には着くようにしましょう。

服装も各ゴルフ場によって決まられていることがありますし、早めに行き、準備をしましょう。キャディー付きでラウンドする場合は、キャディーがクラブ確認をするので、時間ぎりぎりに行くのはやめましょう。早めに行けば、準備するにもゆとりがありますし、練習する時間もとれますよね。

プレー中は、自分の組だけでなく前後の組も意識しましょう。前と間隔が空きすぎないように、自分の組のボール探しは積極的しましょう。当然、自分が次打つクラブは自分で持つように心がけましょう。グリーンにオンすれば、ピンを抜き、自分の番になるまでにはラインをみましょう。ロングパットの場合はラインよりも、距離合わせなので、上り、下りだけを意識して、分からなければ、キャディーさんに聞いてみましょう。自分の番になってからラインをみたりする人もいますが、マナーが悪いですよね。自分のパットが終われば、ピン持ちをするなど、プレー促進に協力しましょう。みんなが、楽しくゴルフをするためにも自分勝手な行動がないように気をつけましょう。

「結婚する前にゴルフをしよう」と言われるくらい、ゴルフは性格が非常に出るスポーツだと思います。