ゴルフのグローブについて

ゴルフのグローブについて、ほとんどの方が利き手と逆の手に、場合によっては両手に着用して使う方もいます。

しかしながら私は全くゴルフにクロークを利用しません。他のスポーツもそうなのですがグローブや手袋を通してテニスのラケットやゴルフのグリップを握るとどうしても感覚が掴みにくくなるので利用しないようにしています。実際にゴルフのグリップは滑り止めもしっかりしていますので基本的には、グローブを着用しなくても全く問題はありません。

しかしながら困ったことに雨の日ばかりはどうしてもグリップが滑ることになります。ですから雨の日だけにはグローブを着用することにしています。しかしながら両手にグローブをつけるとどうしても感覚が掴みにくいので利き手の片方だけ着用することで賄っています。以上のような状態も踏まえ、グリップは少しでも滑りやすくなれば、取り替える習慣を身につけています。

この運用でこれまで困ったことはありません。